喘息っ子のマスク

ママズバランスヨガ/高槻市ヨガ・ピラティス教室のブログ写真

最近は可愛いマスクが

100均でも売っているんですね。

 

見た目で即買い!

 

しましたが・・・

鼻の所は隙間だらけ。

 

鼻を隠そうとすると

 

ママズバランスヨガ/高槻市ヨガ・ピラティス教室のブログ写真

残念な事に・・・(笑)

 

この時期

アレルギーっ子には

マスクは必須です。

 

可愛いいんですけどね。

これは無理かな~。

こんちゃんは

アレルギー性の気管支喘息っ子です。

 

小さい頃はとても大変でしたが

今はほとんど出ません。

 

漢方以外の薬に頼る事はなく

元気です!

 

ここから先は

ご興味のある方だけどうぞ!

 

我が家の喘息対策です。

 

一時期は胸がベコベコと凹み

ゼェゼエ、ヒューヒュー。

 

咳が止まらずに

眠れない日もあり

 

吸引の治療まではいかなくても

 

キプレス、ホクリナンテープは

手放せませんでした。

 

薬を飲むたびに青白くなり

食欲をなくす娘を見て

 

これではダメだ!!

と母は調べまくりました。

 

 

そして

 

アレルゲンをいかに体内に入れないか

 

がとっても大事な事が分かりました。

 

洗濯物は常に部屋干し

お掃除ロボで毎日掃除、空気清浄

 

花粉・黄砂・PM2.5の

飛散状況を調べ

 

外出時は

可能な限りマスクをつける。

 

 

もう1つ重要なのは

 

‘寝室の環境’

 

です。

 

布団やシーツ

パジャマに至るまで全ての物に

 

なるべくアレルゲンを

付けない、持ち込まない。

 

子供は睡眠時間が長いので

かなり効果が高いです。

 

あと

体内に入る

 

アレルギーの種類数の増加

 

により症状が悪化します。

 

 

例えば

 

花粉と黄砂

 

PM2.5と食物アレルゲン

 

など。

 

 

強いアレルギーが出やすい春には

 

食物アレルゲンは

なるべく避けた方が良いです。

 

5月頃までは

風の強い日には

黄砂が飛来しやすくなります。

 

黄砂へのアレルギー反応は

他の飛散物よりも強いみたいなので

我が家では要チェックです!

 

スプリンターズというサイトで

毎日の飛散状況を確認できます。